FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.16

さっぱりわがんね!

毎日雪がチマチマ降るので雪の下が氷に。

会社の駐車場で曲がりきれずに
標識に突っ込むとこだったwアブネw

冬の風物詩。なんちゃってドリフト。(ただの横滑り)

今年初滑りのきびちょです。


帰りは気を付けます☆


先週末から一気に冬が来たので
週末は実家にちょこっと行った以外はお家に。

ビビも雪なので、ほとんどお家にいました。
寝ぼけてニャーニャー鳴くのが可愛かったなー❤

なので、編み物を!と意気込んだのはいいのですが
金曜の夜に致命的な失敗を発見。

親指部分を増し目で編みだしていくのだけど
その部分で失敗してますタ。。。

模様部分のほうに集中するあまり
手のひら側のほうの増し目を忘れるというね?
初心者にありがちな間違い(え?ない?)

間違えたとこまで解いて編みなおす技術はない

よって、メンドクサイから全解きwww

1からのスタートとなりました。

土曜日の夕方からリスタート。(それまでは実家へ)

景気よく、間違えずに親指部分も編みだして
さぁ、後は親指部分の休め目をして指先まで!と
意気込んだのはいいのですけど。

休めるってどうやって?(笑)

今回のミトンの編み図は、
ねじり増し目で親指を横に編みだしていく方法。

一般的なやつって、横に編みださないで
手のひら途中の何目かに、別糸を編み込んで続きを~でしょ?
これは解るんだ、やり方本に載ってるし。

でも、いまつくってるのこれ。
おら、わがんね!(笑)

手のひら側の親指の編みだしが終わって、いま★のとこ。

さっぱりわがんね!

次から親指5目休めろって書いてある。

どうすんの?ここから?

色々調べたけどわかんね。
つーことで放置(笑)

分かる人教えてくださいwww my師匠あたりwww

土曜の夜に、この壁にぶち当たったので
日曜日は、トリコとワンピースを観た後、
ストレスを発散すべく、いつも通り洗濯(笑)

冬場は、きびダンの仕事着やら、ネックウォーマーやら
1週間で山ほど洗濯ものが溜まるのです。

ニット系はドライで洗わないとだめだしね。

でも、その間手持無沙汰だったので
編みたかったハニカムショールに着手(笑)

編み散らかし開始!

写真撮るの忘れたけど、毛糸も届きました☆
実物みたらやっぱり大容量だったわwww

糸がそれぞれ細いので、2~3本取りしなきゃだけど
たっぷりあるのでね。楽しめそうです♪


★おまけ★

毛糸遊びが面白いと気付いた2013冬(笑)
スタンバイOKッ(スチャッ!)
編まんでいいから、はよ遊べ。

 すぐ飽きるくせにw
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://wanko764320.blog.fc2.com/tb.php/398-b0b432a4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おっはよ~~、きびちゃん!!

きびちゃん、棒針も上手やん!!
いやいや分かってたけどね、靴下サイコ~(≧▽≦)ノ

そして、いま、まさに ”5目休めろ!!”か
そうかぁ、そうかぁ、それはね、5目休めるんだよ!!
でも言葉って難しいねぇ、お布団掛けてあげる訳ではないけれど
安全ピンみたいなやつにその5目を棒針から抜いて移してあげるのだ
そして、その安全ピンの部分は無視してまた輪にして編んで行くのよ~
一番上まで来たら親指以外が出来上がり!!
そして、今度は5目のところを棒針に移して
親指を輪に編んでいくのだ~~
あれっ、言葉だとやっぱ分かりにくいよね~

お~時間になっちゃいました。
なんか良い動画とか有ったらまたコメなり、メールなりするよ~~
ファイト~~♥(。→v←。)♥
Posted by my espresso at 2013.12.17 08:18 | 編集
v-22 my espressoさんへ

師匠~!助けて~(笑)
上手じゃないょ。。。目ガッタガタやんw

あのね、私も次の5目休めるのは、糸とか安全ピンみたいのに
通してそのまま編み進めるんだと思ったんだけど、
今、手のひら側の、親指部分を編みだして終わってるの。
つーことはさ、親指の真ん中まで編んじゃってるわけょ。
(伝わるかな?)
ここから5目休めたら、糸が斜めに渡ってしまう。。。

ハッ!編み図の見方、間違ってんのかな?(笑)
手のひら側の付け根のとこで終われば、
5目+5目休めて輪に編めるもんね?
ちょっともう一回、編み図見てみる!
Posted by きびちょ at 2013.12.17 15:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。